社会福祉法人すいせい

社会福祉法人すいせい

ケーススタディ

全国重度障害者雇用事業所協会 兵庫支部会議にて学生支援の現状について講演しました

学生・就職困難者キャリアサポート事業 +U(プラス・ユー)担当の塚田です。
全国重度障害者雇用事業所協会 兵庫支部様からお声がけいただき、
『大学における障がい学生支援の現状と課題について』
というテーマで講演をさせていただきました。
 
今回は特例子会社の方々に向けての講演ということで、
『高等教育機関の現状』
『障がいのある大学生に必要な就労支援を考える』
を軸に、現在の大学で起こっている現状(障害学生数の増加や各大学の支援体制の現状等)、そして『大学で必要な就労支援』という所までお話をさせていただきました。
 
現在、大学においては『修学支援』と『就労支援』が混在している中で、支援体制の整備が今まさに始まっているという状況かと思います。
上記のような状況の中で、様々な支援の方法を検討する大学としては、企業との連携が必要不可欠であるという点について、お伝えさせていただきました。
企業側としては、大学の新卒者をどのように受け入れていくべきなのか等、検討すべき点はあると考えながらも、今後の障害者雇用率の上昇等の社会的背景、また、これからの特例子会社としての役割など、『障害のある大学生』の雇用を前向きに検討していく必要性を感じてくださったように思います。
 
講演終了後も、企業の皆様から様々なお声がけをいただき、大変励みになりましたし、これからの『障害のある大学生の雇用』においての機運の高まりを肌で感じることができました。
『障害のある大学生に向けての就労支援』はまだまだ始まったばかりで、支援の施策やネットワーク形成もこれからなのだと思います。
しかし、これらが一歩でも前進するよう、地域の支援機関として出来ること、成すべき事を常に考え、今後も変わらず行動していきたいと改めて感じることができました。
 
全国重度障害者雇用事業所協会 兵庫支部の皆様に、今回の貴重な機会にお招きいただいたこと、この場をお借りして改めてお礼申し上げます。
 
日時:平成30年1月16日
会名称:全国重度障害者雇用事業所協会 兵庫支部会議
開催場所:(株)エスコアハーツ
講演テーマ:大学における障がい学生支援の現状と課題について
参加人数:約50名

投稿者: 塚田

学生・就職困難者キャリアサポート事業 +U(プラス・ユー)担当

お問い合わせ・ご相談は、お気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ先

078-704-6262

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

メールフォームからのお問い合わせは24時間対応です。 ご連絡先をご記入いただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。

神戸市垂水区御霊町6番10号 〒655-0024  アクセスマップ