社会福祉法人すいせい

社会福祉法人すいせい

就労移行支援事業所 EnTry(エントリー)

より早く就職する

すいせいの高い就職率のノウハウを
短期間で身に付け
早い就職にチャレンジしていきます。

様々な事情で
早く
仕事に就きたい
↓
実践中心に
短期間で
訓練を受ける…
体力に自信がないので
短時間から
働いてみたい
↓
職場探しや
就活サポートを
受ける…
職場での
コミュニケーションに
自信がない
↓
就職に必要な
コミュニケーション
スキルを身に付ける…

早期の就職(特に短時間をお考えの方)に向け、
早い段階でチャレンジすることを目指し、
コミュニケーション実践がメインの訓練を行います。

就労移行支援事業所 EnTry(エントリー)のご案内

エントリー グループセッション

就労移行支援10年の実績を持つ
社会福祉法人すいせいが運営する事業所です。
早期就職に向けての訓練から就職後までサポートします。

EnTryという名称-積極的にトライする場所

挑戦する(try)入り口(entrance)、そして参加する(entry)の意味を込めた造語です。
利用者の方々の挑戦、そして社会参加を後押ししていく場所という、すいせいの思いが込められています。

就労移行支援事業所とは?

平成25年4月1日から施行された「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)」に基づき、一般企業等への就労を希望する人に、最長2年間、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う、通所型の福祉サービスです。
身体障害・知的障害・精神障害・発達障害・難病の方、また障害者手帳など手帳を取得していなくても、医師・自治体などにより就労が困難と判断される方がご利用対象となります。
専門の職員が、事業所内や企業における作業・実習の実施や、適性に合った職場探し・就職活動をサポートし、就職後は長期継続就労を目指し職場定着支援も行います。

3ヶ月を1クールとして、
様々なプログラムで短期での就職実現を目指します。

すいせいの全国平均を上回る就職率を実現する、実践的なプログラム

障害者支援に長年取り組んできたすいせいだからこそのノウハウがあります。

●グループワーク

人に意見や気持ちを伝える・人に教える」ことを、主体的に行えるようになることを目指します。

主なグループワークの例
●テーマ毎のディスカッション

「働くとは?」「企業が求める人材とは?」テーマ毎に会議形式で意見を発表し合い、就職に向けての意識を高め合います。

●ストレスマネジメント

ストレスについての自己分析表(クライシスプラン)を作成します。自分も他者もストレスが把握出来るようになることを目指します。

エントリー グループワークエントリー グループワーク
エントリー 企業実習
●企業実習

様々な企業様と提携して、継続的な実習を行います。
長年の支援活動で培った、企業様との密接な提携関係を持つすいせいならではの実習です。

働くイメージを具体化するために、実際に企業実習に行くことで適職確認や働くためのスキルを身に付けます。

●ビジネス基礎マナー

社会で必要なビジネス慣習、
マナー等の基礎知識を身に付けます。

理解するだけでなく、実技・ロールプレイングを通して身に付け就活に役立てます

ビジネスの基本マナー、コミュンニケーションの基本マナー、電話の基本マナー、就職活動ビジネス文書基礎知識、来客時・訪問時の基本マナー

エントリー ビジネス基礎マナー
エントリー パソコン訓練
●パソコン訓練

履歴書や職務経歴書の作成を行い、
実用的な事務のスキルアップを目指します。

求人票検索を通し求人の傾向を確認します。
wordやexcelの基礎的な入力練習から、実務的な書類作成まで行います。

●軽作業

実際に提携企業様から受注した業務を訓練として行います。
生産から出荷など全ての工程に携わり、主体的に作業を進めていただきます。

●工賃

報酬を得て社会参加する喜びが就職へのモチベーションへと繋がります。
また、単なる訓練ではない実際の業務を経験することで、より仕事に対する責任感が身に付きます。

運搬用ポリ袋の2重加工と梱包作業、検品作業、商品の出荷準備等を中心に行っています。

エントリー 軽作業
エントリー 相談援助
●相談援助

困りごとや悩みについて、電話・面談などによりご相談内容をお聞きし、解決に向けての支援や必要な社会資源のご案内、情報提供などを行います。
■お困りごとは人それぞれ、ケースバイケースです。まずはお問い合わせください。

よくあるご相談内容は…

・働くにあたっての人付き合いの仕方
・何か分からないけれど、うまくいかない
・各種福祉サービスや障害手帳、年金申請など
・就職に向けての悩み ・就職後の悩み
・生活全般に関する悩み    など

自分を知る、社会を知る、できるを知る
働き続けるための すいせいステップアップ支援

Entry(エントリー)はSTEP4 くわしく見る

すいせいだからできる支援

地域に根差した連携体制

すいせいは平成14年から障害者支援に
取り組んできた実績があります。

行政・医療・福祉機関との強い繋がりを活かし、医療機関、ハローワーク、提携企業様との連携できめ細かくサポートしていきます。
すいせいについて詳しくみる

多様なスタッフの視点

多種多様な経歴を持つスタッフが
多角的に支援します。

長年福祉に取り組んできたスタッフだけでなく、様々な業種を経験したスタッフが集まることで、福祉・企業両方の視点をふまえた支援サービスを提供しています。

ステップアップ支援システム

レベルに合わせた支援体制の
複数の事業所を運営しています。

プログラムについて行けなかったとき、もっとステップアップしたいとき、利用者様の状況・状態に合わせたすいせいの事業所を選択できます。
ステップアップ支援について詳しくみる

ワンストップでの支援体制

すいせいの中には、
包括的な相談体制があります。

すいせいは、生活相談、就労相談、発達障害に関する相談、学生の方のキャリア支援など専門的に相談できる窓口を用意しています。就労支援だけでなく、様々な角度からご相談をお受けすることができます。

就職率80%すいせいの実績

EnTry利用者様の声

みんなと足並みを揃えることの大切さを知りました。

C.Tさん・60代・女性・障害種別:知的障害

自分で考える事ができるようになりました。

すいせいを利用したきっかけは?

「区役所のワーカーさんに相談したところ、家にいるより事業所に行って作業をした方が良いと、すいせいを紹介されました。」

すいせいを利用して一番よかったことはなんですか?

「仕事を通じて、自分ではできなかった事を自分で考える事ができるようになりました。」

職員との関わりで、印象に残っていることを教えてください。

「気軽に話をする事ができたのが、相談もしやすく良かったです。」

企業実習はいかがでしたか?

「力いっぱい取り組みました。いい経験ができたと思います。」

就職に一番役に立ったと思うプログラムや支援は何でしたか?

「人と協力する作業では、自分のペースだけでなく、みんなと足並みを揃えることの大切さを知りました。」

すいせいでの経験や学んだ事で、今も職場や日常生活で役に立っている事がありますか?

「どんな仕事でも手を抜かない事です。」

就職して、良かったことを教えてください。また考え方、生活など、自分自身に変化がありましたか?

「温かみのある人に出会えました。見えない所、細かい所を手を抜かずに頑張るようになりました。」

同じ目標を持った仲間と訓練に前向きに取り組めました。

K.Sさん・30代・男性・障害種別:知的障害

報告・連絡・相談の大事さを学びました。

すいせいを利用したきっかけは?

「人から勧められました。体験実習をしてみて、やりやすかったので決めました。」

すいせいを利用して一番よかったことはなんですか?

「他の訓練生とも親しくなり、同じ目標を持った仲間と訓練に前向きに取り組めました。」

職員との関わりで、印象に残っていることを教えてください。

「職員や、他の訓練生もみんな優しく接してくれたのが嬉しかったです。」

就職に一番役に立ったと思うプログラムや支援は何でしたか?

「コミュニケーションの訓練です。報告・連絡・相談の大事さを学びました。」

すいせいでの経験や学んだ事で、今も職場や日常生活で役に立っている事がありますか?

「挨拶の重要性です。スムーズなコミュニケーションが出来るようになったことが、仕事にも生活にも役立っています。」

ご利用のご案内

  1. 見学のご連絡
    まずは連絡先( 078-704-3060)までご連絡ください。
    見学の日程を調整いたします。
  2. 体験利用
    定員に余裕があれば体験利用していただきます。
    ※体験利用の期間は原則2週間必要です。
  3. 職員会議
    体験利用の様子を踏まえて、職員で協議します。
  4. 利用申請
    利用するためには区役所に申請する必要があります。スタッフが手続きをサポートしますので、ご安心ください。その後、利用となります。

よくあるご質問

どんな方が利用していますか?
例えばこんな方が利用されています。
  • ●障害や入院、うつ病、ひきこもりなどで体力に自信が持てないので、まずはパートタイムでの就労を考えている。
  • ●広汎性発達障害など発達障害があり、仕事がなかなか上手く行かなかったが、短時間の仕事から再チャレンジしたい。
  • ●通院などの都合で、フルタイムは難しいが、短時間や少ない日数なら働きたい。
  • ●経済的な事情で、早い就職を希望している。
  • ●作業所以外での企業実習など、実践的な訓練を積みたい。
  • ●すいせいのステップアップ支援で就活を視野に入れられるところまでステップアップできたが、フルタイムの仕事にはまだ自信が持てない。
利用人数:一日10人前後
男女比:男性63%:女性37%
年齢層:20~40代
私も利用できますか?
障害者手帳がなくても、自立支援医療受給者であればご利用いただけます。
詳しい利用条件についてはお問合せください。
費用はどのくらいかかりますか?
国規定の利用料がかかりますが、前年の収入などにより、ほとんどの場合は免除されます。詳しくはお問合せください。
工賃はもらえますか?
訓練として、実際に受注した作業を行います。作業内容・作業量に応じた工賃をお支払いたします。
車で通えますか?
駐車・駐輪スペースはございません。
公共交通機関を利用して、模擬的な通勤をすることも訓練の一部になります。
昼食は出ますか?
昼食の提供はしていません。お弁当などをご用意ください。

就労移行支援事業所 EnTry(エントリー) 開所時間・住所

月~金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
作業・プログラム時間 平日午前9:30~午後3:30

〒655-0024 神戸市垂水区御霊町6-10

交通機関についてはこちら

お問い合わせ・ご相談は、お気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ先

078-704-3060

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

メールフォームからのお問い合わせは24時間受付です。 ご連絡先をご記入いただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。

神戸市垂水区御霊町6番10号 〒655-0024  アクセスマップ