社会福祉法人すいせい

社会福祉法人すいせい

ワークス垂水

「社会と関わりたい」

就労継続支援B型事業所 ワークス垂水とは

「人と関わりたいけど、ちょっと不安」「今は社会で働ける自信はないけど挑戦したい」「仲間を増やしたい」 ワークス垂水では「模擬社会」として、「軽作業中心のプログラム」と「軽作業とレクリエーションを取り入れたプログラム」の2コースを設けております。 作業を通じ、人や仕事をすることに慣れ、社会の中での自分の「やりがい」を見つけてみませんか。

サービス提供内容

軽作業コース

主に医療器具用試験管のふたパッキン詰め、キャップの組み付け、検品、シール貼り等、手先を使うものを中心とした様々な作業を行っています。複数の作業があるため、利用者様の特性を見ながら様々な作業をしていただいています。 作業を通じて、仕事に対する「責任感」「納期・品質・コストに対する意識」「衛生面への意識」等、働く上での基礎を身につけていただいています。 また、ルーティンワークを行うなかで、自身の体調の波やその原因を把握し、安定した体調管理を目指します。 【参考】平均工賃:約13,000円/月
軽作業

レクリエーションプログラムコース

映画鑑賞、音楽鑑賞、卓球、カラオケ、グループセッション、ゲーム大会、習字等、様々なプログラムを実施しています。 プログラムにはそれぞれ特徴があり、参加しやすく1人でじっくりと取り組むプログラム(映画鑑賞、音楽鑑賞など)、プログラムを通じて集団に参加することを目的とし、集団の中でどのように行動すればよいかを考えていただくプログラム(卓球、カラオケなど)、人とのコミュニケーションや関わり方を学んでいただくプログラム(ゲーム大会、グループセッションなど)があります。 いつかは就労を目指したいけれど、今はまだゆっくりしたい方、プログラムを利用しながら体調を整えたい方、体調は整っているが、人との関わり方を学びたい方など、利用する方の目的に応じて、利用する日数や曜日を相談させていただきます。 「自分はこうありたい」と思い描く未来のために、今できることを一緒に探しませんか。
レクリエーション

利用までの流れ

1.見学のご連絡
まずは連絡先078-704-3060までご連絡ください。見学の日程を調整いたします。
↓
2.体験利用
定員に余裕があれば体験利用していただきます。※体験利用の期間は原則2週間必要です
↓
3.職員会議
体験利用の様子を踏まえて、職員で協議します。
↓
4.利用申請
利用するためには区役所に申請する必要があります。その後、利用となります。

利用条件

まずはお電話でお問い合わせ下さい。見学予約もお受けできます。

利用料について

各事業ごとに国規定の利用料がかかります。利用料を減免する制度が利用できる場合があり、その場合は利用料はかかりません。

来所方法について

駐車・駐輪スペースはございません。公共の交通機関をご利用下さい。

開館日・時間について

ワークス垂水は平日9:00から16:00までです。作業量などにより変動することがあります。

昼食について

昼食の提供はしていません。各自お弁当などご用意下さい。

行事予定

まずはお電話でお問い合わせ下さい。随時見学を受け付けています。 前月25日頃にワークス垂水内の掲示板に掲示・配布しています。 WEBからもご確認いただけますので、こちらを御覧ください。

⇒行事予定表

その他ご利用に関してご不明な点がございましたら、下記連絡先までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・ご相談は、お気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ先

078-704-6262

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

メールフォームからのお問い合わせは24時間受付です。 ご連絡先をご記入いただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。
神戸市垂水区御霊町6番10号 〒655-0024 アクセスマップ