社会福祉法人すいせい

社会福祉法人すいせい

スタッフブログ

すいせいの個性豊かなスタッフが
自由に日々の気付きをお届けします。

癒されました。

こんにちは。Free-bizの熊原です。

暖かいお正月から、一気に寒さがやってきました。

風邪など、体調は崩されていませんか?

今から、インフルエンザが流行ってきますので、帰宅後は手洗いうがいを忘れず、菌が体内に入るのをシャットアウトしてください!

 

先日、手柄山遊園地に行ってきました。

そこでタツノオトシゴの中の「サンゴタツ」に魅せられ、見入ってしまいました。

タツノオトシゴは、魚類なのか、甲殻類なのか、何類になるのかな?と考えてみたり、動きをみてどうやって泳いでいるのかな?と観察していました。(水槽の前にどれくらいいたかなと思う程見ていました)

 

そこで調べてみたところ、タツノオトシゴは、魚類でした。どこが魚類かな?と。

頭が体に対して直角にあり、前向きに曲がっていて、耳のような胸ビレがあります。

その後ろにはエラがあり、背ビレと小さな尻ビレがあるんです。

 

泳ぐ力が非常に弱いため、流れの緩やかな海(浅い海)に生息しているそうです。

色や形を藻に似せ擬態しているので、見つけにくい、いや見つけられないと言われているそうです。

動きはゆっくりで藻に尻ビレを巻、流れに流れないようにしているようです。

そのゆっくりな動き、独特の雰囲気を持っていて、見ているだけで癒されました。

 

みなさんも是非水族館へ行かれた際は、観察してみてください。

サンゴタツがどこにいるか分かりますでしょうか。

 

 

 

 

投稿者: 熊原

お問い合わせ・ご相談は、お気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ先

078-704-6262

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

メールフォームからのお問い合わせは24時間対応です。 ご連絡先をご記入いただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。

神戸市垂水区御霊町6番10号 〒655-0024  アクセスマップ