社会福祉法人すいせい

社会福祉法人すいせい

スタッフブログ

すいせいの個性豊かなスタッフが
自由に日々の気付きをお届けします。

ブログで旅する「モロッコ~サハラ砂漠~」

こんにちは!
しごとサポート西部の前田です。
 
コロナ禍で先を見通しづらい状況ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
先日「新型コロナウイルスの感染拡大から、ストレスを感じたと回答した人が全体の8割にも上った」という統計の記事を読みました。
平時の割合は5割程度だそうなので、今の状況がどれだけストレスが溜まりやすいかということが分かります。
 
・今までと同じように趣味がしづらくなった……
・外に出たり、公共交通機関を使ったりするのが怖い……
・人と会いづらい……
・テレビやネットではマイナスの情報ばかりでしんどくなる……
などといった悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
 
室内の同じ景色ばかり見ていると、なんとなく気分も滅入ってしまいますよね。
そんな時大事なのは、ちょっとした気分転換だと思います。
 
そこで、今回はいつものスタッフブログとは少し異なり、今一番行きづらい「海外旅行」を視覚的に味わっていただきたいと思います。
少しでも皆様のリラックスに繋がれば幸いです。
 
それでは早速、モロッコの「サハラ砂漠」写真ツアーに出かけましょう!
 

 
「……モロッコ?どこそれ?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
日本から遠く離れたアフリカ大陸の左上に位置する国、それがモロッコ王国です。

それでは、説明はこんなところにして、さっそく出かけましょう!
直行便はないため、他国を経由して約24時間。
丸一日かかってようやく到着です!心なしか空も美しく見えますね。
 

 
目的地のサハラ砂漠に向かいましょう!
砂漠の入り口は実はこんな砂地のような場所なんです。意外ですよね。
 

 
砂漠の民が迎えにきてくれました!
不思議な動きのラクダの背に揺られて、一時間。
 

 
砂に映る影を見れば、「月の砂漠」を歌ってしまいそうになりませんか。
 

 
砂漠のオアシスに到着です。想像以上におしゃれで、わくわくしますね!
さぁ私たちのテントはどれでしょうか?
 

 
案内人のお兄さんはずんずん先へ進んでいきます。
あれ?赤カーペットの列を過ぎていく?
到着したのは……!?このテントでした。
 

 
どうやら先ほどのおしゃれなところは追加料金が必要な高級テントだったようです。(笑)
まぁまぁ、お気を落とさずに!砂漠の醍醐味は赤い砂と星空です。
 
真夜中になりました。眠たい目をこすって、少し外に出てみましょう!
宝石箱の中のような、満点の星空です。流れ星も両手で数えられるくらい流れていきます。
飛行機よりも速く、流れ星よりも遅い光は、どうやら人口衛星のようですね。
 

 
だんだん空が明るんできましたね。
ついに砂漠に朝がやってきます。
 

 
普通の一日の始まりですが、砂漠ではこんな景色が広がっていたようです。
すこし方向を変えれば、白かったり赤かったりと砂は様々な色彩を見せてくれます。
 

 
砂の上には昨夜の風でできた波の模様「砂紋(さもん)」がありますね。
どこまでも、どこまでも、砂紋は広がっています。
 

 
さて、名残惜しいですが、砂漠を離れる時間となってしまいました。
皆様、サハラツアーはいかがだったでしょうか。
 
ちなみに写真は、実は私が3年前に、実際に訪問した際に撮影したものです。
体験したエピソードを交え、モロッコの素晴らしい景色をご紹介させていただきました。
 
目まぐるしく色々なことが移り変わる日々の中ですが、少しでも心のオアシスになれたなら幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

投稿者: 前田

お問い合わせ・ご相談は、お気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ先

078-704-6262

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

メールフォームからのお問い合わせは24時間対応です。 ご連絡先をご記入いただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。

神戸市垂水区御霊町6番10号 〒655-0024  アクセスマップ